太陽光発電の自家消費率と売電比率/損益分岐点の計算

太陽光発電の自家消費率と売電比率/損益分岐点の計算

太陽光発電の自家消費率と売電比率/損益分岐点の計算

 

サイト読者様から寄せられた質問を紹介します。岡山県在住のMさんからの質問です。

 


エコ丸様はじめまして、ホームページを拝見し勉強させて頂いています。
非常に参考に成ることが多く、ありがとうございます。
この度太陽光発電の設置を検討していますが、貴ホームページの損益分岐計算の中の
自家消費率と売電比率の箇所で解らないためメールした次第です。

 

私のシュミレーションの場合
・設置費用:250万(5.59kwh パナHIT VBHN23J01)
・年間発電量:6,440kwh(パナシュミレーションより)
・自家消費率:74.5%(現状月平均400kwh消費より4,800÷6,440)
・売電比率:24.5%(100−74.5で算出)しましたが

 

誤りでしょうか?この場合の自家消費率及び売電比率の算出に悩んでいます。
備考:上記算出から13.5年の回収目安となりもう少し検討要(価格及び自家消費率=節電)と考えています。
以上、初めてメールしますが宜しければアドバイスの程宜しくお願い申し上げます。

 

 


お問い合わせありがとうございます。
私も以前はMさんと同じ疑問を持ちましたのでよく分かります。

 

自家消費とは、昼間太陽光で発電している本来は売れる電力を
消費していることです。

 

夜間は当然発電しないので、電力会社より電気を買う事になります。
400kwhというのは、昼も夜も一日を通して使用した電力の月合計
なので、400kwhすべてが自家消費される訳ではありません。

 

400kwhのうちの半分の200kwhが朝から夕方までに使用され、
その間に太陽光が発電していて、自家消費されたと考えると、

 

200*12/6440=37.3%

 

自家消費率は37.3%となり、約11年で回収できる計算になります。
(おおよそ計算例の様な一般的な数値になります)

 

250万が補助金を引く前かどうか分かりませんが、補助金を
ひく前だとすれば、約10年で回収できると思います。

 

--------(エコ丸回答ここまで)---------------------------

 

 

その後Mさんよりメールがありました。

 


エコ丸様早速の回答ありがとうございました。
又、アドバイスも頂き感謝します。
改めて算出してみました。
@設置費用250万(補助適用前)
A発電量 6440kwh
B自家発電比:37%@24円
C売電率:63%@42円
損益分岐計算
2,500,000÷227,976=10.9年
備考:227,976=6440*(24円*37%+42円*63%)
補助適用後
2,204,350÷227,976=9.7年と成り
上記で業者交渉を本日行います。ありがとうございました。

 

--------(Mさんのメールここまで)---------------------------

 

 

ココのページで
「実際に設置を検討されている人は、10年以下で回収できるように目指しましょう。」
と申し上げさせてもらっていますが、忠実に実行され非常に満足のいく設置が出来たのでは
ないかと思います。ぜひ皆さんも参考にされてください。

 

 

 

安い業者はココで探せ!

 

太陽光発電は、取り付ける屋根の条件や、設置環境が一軒一軒違うために、絶対的な金額が決まっていません。
そうなると、単純に比較することが大事になってきます。比較をしないで1社だけで選んでしまったら、実はそこはものすごく
高かったというケースが起こり得ます。なので、一括見積もりで比較検討することは必須の作業と言えます。

 

実話です。一括見積りで太陽光発電の設置価格が100万円も安くなりました!
(安く太陽光発電を設置したい人は必見!実際に100万以上安くなった方法を公開します。)

  第1位   第2位


タイナビ
利用者100万人突破!!
月間利用者ダントツNO.1
顧客満足度が91.2%
当サイトでダントツ1番人気!
評価 


太陽光発電一括見積.com
サイトは地味だが、地域に
密着した優良施工会社のみ登録
@ユーザー満足度が非常に高い
A見積りサイトの草分け的存在
評価 

※現在問題になっている再生エネルギーの買い取り中断・保留は、
10KW以上の産業用のみで「住宅用」は何も問題なく今まで通り設置出来ます。

土地付き太陽光発電所はココで探せ!

タイナビ
利回り10%超えがザクザク!
会員登録すると未公開物件情報をメールでお届け!

 

 

 


ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 激安で設置する方法はココ 太陽光発電の本当のメリット 太陽光は元が取れるのか? よくある質問