見積もりを取るときに大事なこと-太陽光発電業者選び

見積もりを取るときに大事なこと-太陽光発電業者選び

見積もりを取るときに大事なこと

 

見積り・提案を受取るときに、絶対確認して欲しいポイントがあります。

 

後で業者の選考をするときに、非常に参考になります。(本来であれば、業者からお客に伝えるべき事項なので、業者が説明してくれれば問題ありません)

 

性能やシステムに関係する点

どれだけの出力のシステムが搭載できるのか? とその理由。
パネルの設置方法と方位、角度による発電量の説明。
パネルの特性と、季節・時間による発電量の違い。
屋根に影がかかるかどうかは、結構重要なポイントなので必ず聞いてください。

変換効率について
たとえば、4KWの出力のシステムなら、パネルの変換効率が高かろうが低かろうが、出力は4KWです。
「うちのパネルは変換効率が高いのでオススメ」と言われても、設置する屋根に余裕があるのなら、必ずしも変換効率の高い(値段の高い)パネルを選ぶ必要は有りません。屋根の形状や周辺環境などから、一番最適なパネル選びをしていく必要が有ります。

 

経済性に関係する点

システム設置価格の詳細な説明。
シュミレーションによる発電量予測と、自宅の通常消費電力から、どれぐらいの節電効果があるのか。
  どれぐらいで元が取れるのか
補助金に関すること。
提携ローンの有無と金利。

システムの発電量について
業者が提出したシュミレーションによる発電量予測が正確かを必ず確認してください。このページで、設置する地域の年間発電量が大体分かります。この数値にかけ離れた、楽観的なシュミレーションには要注意です。買わせたいばっかりに、やたらお得を強調する業者だと、後から「思ったほど発電しない」などのトラブルになります。

 

施工に関する点

太陽光パネルを固定する架台を、どのように設置するのか。
パワーコンディショナなどの機器ははどこに設置するのか。
工期はどれぐらいかかるのか。

瓦屋根に設置する場合は、瓦をいったん外して金具を取り付ける必要が有るので、屋根の専門工事業者が施工するか確認してください。電気工事に関しては、電気工事士の資格が必要です。

 

設置業者の施工実績に関する点

近隣での施工実績と、太陽光パネルの設置工事を始めてどれほど経歴があるのか。

 

保障制度に関する点

業者のアフターフォロー体制とパネルメーカーの保障制度について。
ありもしない保障内容を言っていないか。

 

これぐらいの事を業者に質問できれば、「この人はそうとう詳しいな。」と言う事になります。

 

太陽光発電の設置

 

 

安い業者はココで探せ!

 

太陽光発電は、取り付ける屋根の条件や、設置環境が一軒一軒違うために、絶対的な金額が決まっていません。
そうなると、単純に比較することが大事になってきます。比較をしないで1社だけで選んでしまったら、実はそこはものすごく
高かったというケースが起こり得ます。なので、一括見積もりで比較検討することは必須の作業と言えます。

 

実話です。一括見積りで太陽光発電の設置価格が100万円も安くなりました!
(安く太陽光発電を設置したい人は必見!実際に100万以上安くなった方法を公開します。)

  第1位   第2位


タイナビ
利用者100万人突破!!
月間利用者ダントツNO.1
顧客満足度が91.2%
当サイトでダントツ1番人気!
評価 


太陽光発電一括見積.com
サイトは地味だが、地域に
密着した優良施工会社のみ登録
@ユーザー満足度が非常に高い
A見積りサイトの草分け的存在
評価 

※現在問題になっている再生エネルギーの買い取り中断・保留は、
10KW以上の産業用のみで「住宅用」は何も問題なく今まで通り設置出来ます。

土地付き太陽光発電所はココで探せ!

タイナビ
利回り10%超えがザクザク!
会員登録すると未公開物件情報をメールでお届け!

 

〜業者選びの4つのポイント〜
@最低でも5社の見積もりを取る
A見積もりを取るときに大事なこと
B業者の絞込み
C契約を急がせる業者に注意

 



ホーム RSS購読 サイトマップ
ホーム 激安で設置する方法はココ 太陽光発電の本当のメリット 太陽光は元が取れるのか? よくある質問